FC2ブログ

2018年10月の記事 (1/1)

介護福祉士の受験対策講座って受けた方がいいの?

みなさんこんにちは。
高知介護福祉アカデミーです(^o^)
今回は、受験対策講座のご案内です♪


介護福祉士の受験を控えている方から、
「受験対策講座(模擬試験)って受けたほうがいいんですか?」とよく質問をいただきます。

介護福祉士の受験対策講座は、いろんなスクールさんが実施していますよね。
大体は模擬試験とセットになっているものが主流です。
受けようかどうか迷っている方も多いと思います。

でも、そこでご説明させていただいているのが、
「受験対策講座を受けても、試験に合格するわけではありません。
受験対策講座に頼ってはいけません。」

ということです。



593034.png


受験対策講座は、あくまでも日々の勉強をサポートするためのもの。
合格ラインの点数がとれるかどうか、基本的に「自分がどれだけ長期間、受験対策の勉強に時間を費やせたか」で決まります。
なにせ、介護福祉士試験の出題範囲はかなり広く、テスト直前に詰め込み学習では到底間に合わないからです。
受験対策講座の数日間、勉強しただけでは全く歯が立ちません。


しかし、仕事をしながら・・・家事育児をしながら・・・、とてもじゃないけど受験勉強に時間を多く割けない!!
という方も多いと思います。

そこで大切になってくるのが、いかに効率よく勉強を進めるか、です!


とりあえず、参考書を何冊か買って、1ページから順に勉強をしていませんか?
勉強時間が十分に確保でき、最後のページまで必ず到達する人はその方法で良いのですが、
限られた時間の中で勉強を進めないといけない人はあまり向いていない勉強方法かと思います。

617393.png


お勧めなのは、
①過去問題集や模擬試験等で、自分の苦手科目を見つける
②苦手科目から勉強する

という方法。得意科目から勉強するより、まずは苦手科目を克服したほうが点数UPに期待できるからです。

(もちろん人それぞれに合った勉強法があり、このやり方が必ず正しいというものはありません)

苦手科目を勉強するのは気が重いかもしれませんが、
すでに理解しているところをおさらいするより、全然知らなかったところを覚えていく方が
限られた時間を効率よく活かすことができます。



・・・で、「受験対策講座(模擬試験)を受けたほうがいいですか?」という質問に振りかえると、
受けたほうが良い方というのは①~③に該当する方です。

①自分の得意科目・苦手科目をはっきりさせたい方
②現時点で自分がどれだけの学力なのか確認したい方
③本番で緊張しやすい方、制限時間内に解き終わらない方

①,②は、試験結果を受け、今後の勉強に役立てるということですね。


そして③は、とにかく試験に慣れる、という目的です。
受験では、限られた制限時間の中で、どれだけ正答を導き出せるかが決め手になります。
でも、緊張してしまったり、時間配分が悪いと、思うように実力が出し切れません。

1224206.jpg

分からない問題に当たったとき、じっくり考え込んでしまい、結局分からなかった…という経験はありませんか?
介護福祉士試験の場合、1問につき1分半ほどのペースで解いていれば制限時間内に間に合うのですが、
深く考え込んでしまうタイプの人は、時間が足らなくなってしまうこともあります。
やはり大切なのは、どうしても分からない問題はある程度諦め、テンポよく解き進めること。
そこで受験対策講座の模擬試験を経験することで、多少はコツというものが掴めるのです。


高知介護福祉アカデミーでは、12月に下記の日程で受験対策講座(模擬試験込)を開催します。
しかし・・・大変ご好評をいただいており、現在定員に達しております。
受講ご希望の方は、キャンセル待ちで受け付けすることができますので、ご相談ください。


高知介護福祉アカデミー受験対策講座
■日程:1日目:平成30年12月15日(土) <座学>
     2日目:平成30年12月16日(日) <模擬試験①>
     3日目:平成30年12月23日(日) <模擬試験②>
■場所:高知ぢばさんセンター
高知市布師田3992-2
■受講料:25,000円(税込)
当校の実務者研修を受講中の方、卒業された方は5,000円引きいたします
■問合せ先:088-855-7502(高知介護福祉アカデミー 担当:谷口,西)